+ 新着情報

+ カテゴリー

+ コメント

+ トラックバック

+ 1年前の今日の記事
屋久島物語その5

VideoCast「社長のランチ」はこちら


荒川橋
 あたりはかなり明るくなってきた、遠くの峰には朝日が当たっている。歩き始めて間もなく激流に洗われた石と言うより岩だらけの荒川の橋を渡った。

荒川橋の上から見る荒川は名前の通り以前は激流だったのだろうと想像出来そうな光景だ、今は上流に荒川ダムが出来ており、水量が調整されている。日高さん曰くこんなもんで驚いていてはダメですよと・・・・

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | top↑ | main |
屋久島物語その4
 朝4時けたたましく目覚まし時計が鳴った。昨日の睡眠不足と夕べのお酒が残っている体には堪える音だ。隣の島垣会長は寝覚めが良いらしく素早く身支度を調えている。5時にホテル出発と言うことでロビーに降りていくと、既にホテルマンはカウンター越しに「おはようございます」と元気な声で挨拶をしてくる、たのむから大きな声出さないでよと思いながら、会釈して弁当を受け取る、朝用と昼用だ。そうこうするうちに「たんうまかいのみなさ〜ん、迎えに参りました〜」
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | top↑ | main |
屋久島物語その3
 大川(おおこ)の滝へは駐車場から歩いて直ぐだ、そしてこれほどたやすく滝つぼまでたどり着ける大きな滝は滅多にない。照葉樹林の間から粘板岩の崖を、豪快な水しぶきを上げて一気に流れ落ちてくる・・・
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | top↑ | main |
屋久島物語その2
世界遺産看板 バスガイドの岩川さんが、この看板からが世界遺産ですよとアナウンスした、つまり屋久島全体が世界遺産ではなく、島の約2割が該当する

 さっそく世界遺産に棲むヤクザルがお出迎えしてくれた、ニホンザルの亜種らしい、ヤクシカもいる、こちらも日本鹿の亜種だ、ともに本土のより体格が小振りだ
ヤクサル

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | top↑ | main |
屋久島物語その1
 但馬学研究会15周年記念研修旅行と言うことで、鹿児島県屋久島に行ってきた。参加したメンバーは老若男女10人である、去年から続いている研究会のテーマ「水」、水の源は雨である、屋久島は1ヶ月に35日雨が降ると言われている、が今日は晴れている
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | top↑ | main |
+ LINKS

qrcode



あとで読む
あわせて読みたいブログパーツ


人気ブログランキング - CAMEL
ブログランキング・にほんブログ村へ
tracker
FriendFeed でフィードにアクセス
Ferret
スカウター : CAMEL
  • seo

うごくひと
アクセス解析

ジオターゲティング