+ 新着情報

+ カテゴリー

+ コメント

+ トラックバック

+ 1年前の今日の記事
    和食フィレステーキの梅ごまソース
    和食フィレステーキの梅ごまソース
    ランチタイムに必ずチェックする
    お料理番組があります
    上沼恵美子のおしゃべりクッキング
    おしゃべりしながら出来ちゃう
    手軽さが好きです。
    お気に入りのレシピは和食フィレステーキの梅ゴマソース
    父の日のメニューとしても喜ばれそうですね?!

    by すぐれもん



    ▼材料
    (4人分)
    牛ヒレ肉(1枚120g) 4枚
    キャベツ 1/4個
    シシトウ 12本
    塩 適量
    コショウ 適量
    油 適量
    ☆梅ゴマソース(A)
    水 1/2カップ
    梅肉 大さじ2
    梅酒 1/2カップ
    しょうゆ 1/4カップ
    砂糖 大さじ1
    バター 20g
    一味トウガラシ 適量
    煎りゴマ 大さじ4

    ▼作り方
    1.牛肉に塩、コショウをし、油を熱したフライパンで好みの加減に焼いて取り出し、アルミホイルをかけて保温する。

    2.煎りゴマはすり鉢で細かくすりつぶす。

    3.キャベツは一口大に切り、シシトウはヘタを切り落として種を取り除き、横半分に切る。

    4.(1)のフライパンで、(3)のシシトウ、キャベツを炒め、軽く塩をして取り出す。
    M:軽く下味をつけておくと、ソースをかけたときに、味がなじみやすい。ちょっとした一手間で、全然変わってくるから、手抜きしないこと。

    5.(4)のフライパンにバターを溶かして軽く焦がし、梅ゴマソースの水、梅肉、梅酒、しょうゆ、砂糖、一味トウガラシを加え、梅酒のアルコール分がとぶまで火を通し、(2)のゴマを加える。
    M:バターを焦がしすぎないのがポイント。梅酒が入るから、アルコール分もちゃんととばす。おいしいソースに、手抜きは禁物だッ!!。

    6.器に(4)のキャベツとシシトウを敷き、一口大に切った肉をのせ、(5)の梅ゴマソースをかける。
    M:野菜もたっぷり食べられるのがいい感じ。

    *バターは軽く焦がすことが大切。溶けたバターから出る泡が小さくなってくると、少し色づいてきた証拠。色がついたら、焦がしすぎないよう、梅ゴマソースの調味料を加えて火を通す。梅酒が入っているため、梅酒のアルコール分をとばすことも大切。

    ▼試食タイム

    ちゃんと和食になってる。梅ごまソースが美味しい。白いご飯にピッタリ。お肉だけじゃなく、野菜も梅ごまソースで食べられるのがいいなぁ。上沼さんは「ソースの美味しいこと。キャベツを食べただけでも、わかります。梅がいいですね。肉は歯がいらんくらい柔らかい。バターじょうゆ(のソース)はよくやりますが、梅もいい。複雑な味わいになってます」。
    | comments(0) | trackbacks(1) | top↑ | main |
    << 今年の『内山くん』07 | main | 炭でディスプレイをやってみた >>









    トラックバック機能は終了しました。
    牛ヒレ肉(フィレ)
    「牛ヒレ肉(フィレ)」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年8月22日収集分= *...
    | 料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'! | 2006/08/22 7:58 PM |
    + LINKS

    qrcode



    あとで読む
    あわせて読みたいブログパーツ


    人気ブログランキング - CAMEL
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    tracker
    FriendFeed でフィードにアクセス
    Ferret
    スカウター : CAMEL
    • seo

    うごくひと
    アクセス解析

    ジオターゲティング